沖縄って冬でも楽しめる?ビーチシーズンだけじゃない冬の沖縄を満喫しよう♪


スポンサーリンク

まだ梅雨も明けてないのに冬の話?と思われそうですが、沖縄など遠出の旅行は早めの計画が吉!もう冬のツアーや航空券も発売している会社が多く、人気の日にちはあっという間に埋まってしまうんです!ということで今回は冬の沖縄の楽しみ方をご紹介します!

沖縄の冬ってどのくらいの気温?

出典:http://www.tabirai.net/

まず、基本の冬の気候から。

10月いっぱいでビーチシーズンは終わり、屋外プールなども入れなくなります。11月は暖かい日も多く、平均気温が22℃ぐらい。まだ冬という印象はなく過ごしやすい気候になります。

12月、1月、2月はぐっと下がり、平均気温が17℃に。風が吹く日が多くなるので体感温度はもう少し低いかも。

1月に私が訪れったときも日が出ていれば昼間は暖かいですが、朝や夕方はぐっと寒く感じました。風が吹いているのでウィンドブレーカーのような風を通さない上着が良いと思います。

気温的にはやっぱり関東よりは暖かいですよね~。でもどうしても、沖縄!というイメージを持って行くので思ったより寒いと感じてしまいました(汗)

また、沖縄の冬は曇りや雨など天候が安定しない時期とされていますが、私が行った時も半分は晴れていましたが半分は曇りや雨がぱらつきがち。でもずっと雨じゃなくて晴れ間もあるので十分に輝く海を眺めることができました!

海が入れるトップシーズンに比べて値段が安くなるのでどうしても海に入りたい!というのでなければ過ごしやすい沖縄は冬も楽しめるエリアだと思います♪

冬の沖縄の楽しみ方

1.冬でもできるアクティビティを楽しむ

出典:http://yamuraland.com/

アクティブに過ごしたい!そんな方にお勧めなのが冬でも楽しめるアクティビティ。どんなのがあるのかというと、

マングローブカヌー・・・北部の慶佐次川中部の比謝川でマングローブカヌーを体験することができます。泊まるホテルによってアクセスしやすい場所で予約しましょう。運動音痴の私でも割と簡単にできたのでお勧めです。

フィッシング・・・海釣り初心者には気軽にフィッシング体験できる船釣り体験トロピカルフィッシングがおすすめ。港から5分のスポットで楽しむことができますよ。

ガンガラーの谷ツアー・・・ガンガラーの谷は沖縄ワールドの入り口向かいにあります。鍾乳洞だった森を探検する内容。ツアーでしか入れないので予約してから行きましょう。

水中観光船「オルカ号」・・・大きな船で海の中をのぞくことができる大型水中観賞船「オルカ号」。揺れにも強く、特殊ガラスでクリアに水中が見えるのが特徴。

いかかですか~?意外とたくさんありますよね。少し寒いですが、冬でもシーカヤックやSUPができるところも。シュノーケリングもウェットスーツを着れば楽しめるのでマリンアクティビティがしたい方も全く無理ではないです。

2.体験もので自分だけのオリジナル作品をつくる!

出典:http://japan.arukikata.co.jp/

沖縄には体験工房がたくさんあります!代表的なのが琉球ガラスの吹きガラス体験。色やデザインを選んでオリジナルのコップを作ることができます。

私も吹きガラス体験したことがありますが、思ったよりお手伝いしてくれて簡単に作ることができました。帰ってからも実際にしばらく使っていました♪残念ながら割ってしまったけど・・・(汗)

もう一つはシーサーづくり。素焼きは20分ほどで焼きあがるのでその日のうちに持ち帰れるのがうれしいですよね!そして個人的に気になったのは塩づくり体験!なんでも沖縄の海水を使ってオリジナルの塩が作れるそう。混ぜ方によってタイプの違う塩になり、人によって味も変わるというから深いですね!

スポンサーリンク

Gala 青い海 塩づくり体験

3.ドライブ!

okinawa-946861_640

青い海を見ながらドライブってホントに気持ちよいですよね~!沖縄本島は広いので一周するのはなかなか難しいですが、北部のやんばるエリアまで足を伸ばしてみるのがおすすめ。自然に囲まれたカフェや、パワージャージできる大石林山などがあります。

また、古宇利大橋を渡って古宇利島も素晴らしい!本当に海の色がきれいでした~。橋を渡ってすぐ曲がると橋のふもとにビーチがあるのでぼーっと海を眺めてみて。

4.美ら海水族館・沖縄ワールドなど観光施設にいく

出典:https://i.ytimg.com

これはあえて書かなくてもいいかな?というぐらい有名どころですが、一応(笑)

ちなみに、美ら海水族館の入り口には「ちびっことりで」という広い網の遊具があって子供は夢中に遊んでいました。子連れの方はぜひ立ち寄ってみて。

5.ホエールウォッチングでザトウクジラをみる

出典:http://kujira-okinawa.com/

実は冬の沖縄の目玉といえばコレ!ホエールウォッチング12月下旬~4月上旬の期間限定。そんなこと言って実際ちゃんと見えるの?と思いますよね・・・でも遭遇率は98%だとか!ほぼ間違いなくザトウクジラに出会えるなんてすごい♡

ただ、海の上は寒いので防寒をしっかりと、酔い止めは必須。ブリーチと呼ばれるダイナミックなダイブが見れたらラッキーです!

ホエールウォッチング

6.イルミネーションを楽しむ

出典:https://www.kanucha.jp/

冬の時期は沖縄でもイルミネーションが施され、ロマンティックな雰囲気が漂っています。アメリカンビレッジやホテルでもムード満点!

カヌチャベイホテル&ヴィラズでは宿泊者ではなくてもイルミネーションを見に行くことができます。(有料)ホテル全体に広がるイルミネーションはとっても素敵でした。

7.ホテルステイを満喫する

出典:http://www.goyah.net/

ゆっくりとホテルステイを満喫してみるのはいかがですか?ホテルは様々な体験メニューを用意しているところが多いですし、屋内プールがあるホテルを選べば、泳ぐことも。

美味しいご飯を食べながらホテルでゆっくりするというのも贅沢な時間ですね!

年越しに泊まる場合は年越しイベントをしているホテルもたくさん!花火が上がるホテルもあるのでとっても盛り上がりますよ!(花火があるホテル例:ホテル日航アリビラ、サンマリーナ、カヌチャベイ&ヴィラズ、ロジワール、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートなど※その年にもよるそうなので詳しくはホテルのHPで確認してください)

いかがでしたか?

冬でも沖縄を楽しめることが分かって頂けたと思います♪まだまだ、紹介しきれないほど、冬でも楽しめる沖縄。今年、来年と年末年始のカレンダーがいい(1月の3連休とくっつている)のでぜひ旅行先の候補に入れてみてください♪

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Naomi

主に子育て、旅行・お出かけ関係のフリーライターをしています。 結婚後、旅行好きが高じて短時間勤務で大手旅行会社の企画室や旅行予約センターで働いた経験有。 私生活では2人の男の子を子育て中でバタバタの毎日。それでも仕事はしていたい性分で”家庭”と”仕事”を両立させようと日々頑張っています。