アラフォーのミューズは誰?さまよう「ロスジェネ」な私たち


スポンサーリンク

年明けからメガトン級の不倫劇を暴露されたベッキー。そして、世間のバッシングも馬耳東風、どこまでもゴーイングマイウェイで富裕層男性を虜にする紗栄子。共に、1984年、1986年生まれといういわゆる「アラサー」タレントです。

対する私たちアラフォー世代はというと・・・。ここまでインパクトある話題を提供してくれるような個性的な人材が思い浮かびません!

ちなみに筆者は1974年生まれ。同年代は、SMAP草彅くんに、華原朋ちゃんに、ボブ・サップ・・・。元プロ野球選手の松井秀喜さんもいました。うーん、著名な方々ですが、なんとなく華やかさに欠ける感が否めません(笑)

そうなんです。我々アラフォーは「華がない」世代と言わざるを得ないのです。その歴史を振り返ってみましょう。

同級生は多いんです。第二次ベビーブーマーな私たち

grandstand-330930_640

毎年200万人以上が生まれ、団塊の世代と呼ばれる1947~1949年に次いで人口が多いのが、現在のアラフォー世代です。

校内暴力が深刻化したり、受験戦争と呼ばれ入試での競争が厳しかったりと、それなりに大変さはあったものの、日本経済は右肩上がりで、のほほんと何不自由なく育った方が多いでしょう。そして、十代後半頃は、まさにバブルの絶頂期!お兄さんお姉さん達の祭りのような浮かれ具合を見て、私たちにもそんな未来が待っていると信じて疑いませんでした。

その雲行きが変わってきたのが、就職期を迎えた頃。1992年突然のバブル崩壊。この時期に大学・短大を卒業した学生たちは一気に就職氷河期に見舞われることとなりました。新卒採用で正社員途用を逃した学生も・・・。ここでつまづいた者は、その後長く続く不況の波に飲まれることとなりました。

日本を覆う閉塞感。バブルを経験してはいないものの、その様子を垣間見てきた者としては、なんとも重い気分になったものです。しかし、そんな私たちを尻目に、下の世代は元気でした。皆さんの記憶にも鮮明に残っていることでしょう。あの「コギャル文化」が花開いていたのです。

ルーズソックス履いてないんです。ハザマ世代な私たち

pexels-photo

スポンサーリンク

いわゆるコギャル文化花盛りの頃、アラフォー世代は女子高生ではありませんでした。そう、我々はルーズソックスを履いていないのです!

川島なお美さまを代表とする「女子大生ブーム」の時には、まだ子供。安室奈美恵ちゃんを代表とする「女子高生/コギャルブーム」の頃にはすでに大人。我々アラフォー世代は、見事に世の中のメインストリームから外れたハザマの世代なのです。

だからなのでしょうか?人口が多い世代の割には、皆で同じものを共有したという記憶が乏しいのです。同時に、一世を風靡したアムラー現象のような世代を代表する「ミューズ(女神)」も、いまだ現れていません!

憧れる存在がいない!?ロールモデルもいない!?

woman-690036_640

壮年期を迎えた頃、またもや壁にぶち当たります。上の世代は、独身を貫くバリキャリか、早々に寿退社が幸せ♡という、極端な二択しかなかったのです。それゆえに、結婚・家庭・育児との両立の仕方にも悩みます。ロールモデルがない、憧れるような存在がいないというジレンマです。

時代の波に翻弄され続けたアラフォー世代。こうして振り返ってみると、あまりの自虐ぶりに不幸自慢か?と思われるかもしれませんが、いえいえ、私たちが不幸せかというと決してそんなことはありませんよ。

生まれた時から人口が多く常に競争にさらされてきたゆえのサバイバル能力。マス(集団)に流されることのない強い精神力。怒涛のような時代の変化に順応してきた柔軟性。若干の開き直り感があることも認めつつ(笑) アラフォー世代が培ってきた素晴らしい能力があると思いませんか??

だからこそ!の、私たち

そんな私たちが40代になりました。働き盛りで消費も活発。今や社会の中心です。ハザマで生きてきた私たちが、ようやくメインとなる機運が高まってきたのです貧乏くじをひいた世代、ロストジェネレーション(失われた世代)とも呼ばれてきましたが、だからこそ、これから怒涛の巻き返しがあるような気がしてなりません。

傍流だった私たちが主役になった時、いったいどんな世の中になるのでしょうか?わくわくしながら、一緒に盛り上げていきたいですね♡

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Nao Goto

IT業界で長年勤務後、結婚~出産を経て、専業ライターへ転身しました!飽くなき好奇心を活かしてWEB媒体を中心に記事を執筆中です。シャイな7歳男子と、頑固な4歳女子の2児の母。自分の人生も子育てもどちらも楽しみたい♡ 欲張って奮闘中。