【Vol8.ヒプノセラピー体験】心のメンテナンスは自分でできる”私”を癒そう「マイセラピー東京」


スポンサーリンク

ヒプノセラピーをご存知ですか?

ヒプノセラピーは、催眠と呼ばれる日常的な意識ではない状態を利用して、潜在意識に働きかける心理療法です。

「催眠」と聞くと、意識を操られてしまうのでは?と警戒したり、映画やテレビに登場する怪しい催眠術師を思い浮かべたりする人がいるかもしれません。実は、私も最初はそういう思いがありました。

そもそも、私自身がスピリチュアルや霊等「非現実的」とされる世界観をあまり信じられないタイプ。

そうは言っても、雑誌の占いは必ず読みますし、前世という言葉にはロマンすら感じます。頭ごなしに否定も肯定もしない中立的な立場と言えるでしょう。そんな私のヒプノセラピー体験です!

★ヒプノセラピー体験談は、本文の最後にあります★

 ヒプノセラピー(催眠療法)とは?

photo-1462903004115-f8e27d6a3985

人間の意識は、通常自覚できる顕在意識(理性・知性をつかさどる意識)と自覚できない潜在意識(感情・記憶・想像を司る意識)に分けられます。催眠状態は、この顕在意識と潜在意識の両方がリンクした状態だそう。

催眠状態になると、心が開いて前向きな暗示を受け入れやすくなるとか。そんな心の状態を利用して、悩みを解消したりストレスをコントロールしたり、自己変革などを行うのがヒプノセラピーです。

米国では、医師会で有効な治療法として認められているそう。れっきとした治療方法のひとつなんですね。

 ヒプノセラピーの方法とは?

%e5%86%99%e7%9c%9f-5

ヒプノセラピストによるセッションを受けるのが一般的です。カウンセリングの後に、楽な姿勢で目を閉じて、セラピストの言葉に耳を傾けながら催眠状態に入っていきます。

催眠状態に入っていても、自分の意識はハッキリしているのが特徴。深く集中した状態になりリラックスするものの、セラピストにコントロールされるようなことはありません。言いたいことは言わなくても大丈夫ですし、トイレにだって行けます。

私も最初は催眠にちょっと怖いイメージもあったのですが、これを聞いて安心しました。そして、実際体験してみて、本当にその通りでした。

ヒプノセラピーの効果・効用

%e5%86%99%e7%9c%9f-6

スポンサーリンク

ヒプノセラピーにはいくつかの療法があります。

  • 前世退行:自分の過去生を確認することにより、今世の課題に気付きを得る心理療法
  • 年齢退行:抱えているトラウマを解放し、悩みや問題をクリアにする。自分自身を癒して前向きに進むための気付きを得る心理療法
  • 自己実現法:理想の自分を思い描き、催眠化でのイメージ療法。自己強化の暗示療法
  • その他、未来性療法・悲嘆療法―グリーフセラピー・禁煙・ダイエット療法などがあります

今回私が受けた療法は

年齢退行と前世退行の組み合わせ。受けた理由としては、「面白そうだから」(笑)。

大きな悩みやトラウマを抱えているわけでもなく、前世を絶対的に信じているわけでもないのですが、好奇心だけは異常に強く(笑) 興味津々でした!

セラピストにも「いいんですよ。気軽に受けてください」と言って頂いたので、本当に気軽に体験させていただきました。

ヒプノセラピストのご紹介

%e5%86%99%e7%9c%9f-7

福島光子さん:東京都在住の米国催眠士協会(NGH)認定セラピストです。とても穏やかな方で、セラピーを受けなくてもお話しているだけで癒されるかもしれません♪

——————————

【料金】1セッション(2~3時間):通常 15,000円。

お申込みの際、「サンパを見た」と添えて頂いた場合、特別料金 10,000円

※モニター募集中(終了後、感想と要望を記載して頂きます)。モニター応募者はご相談で 6,000円で体験可能

【お申込み】次のメールアドレスまでご連絡ください。mitsu317koki@yahoo.co.jp

——————————

それでは、実際の体験談をご紹介します!

体験レポートは「深く深く・・・潜在意識に下りていく。催眠療法”ヒプノセラピー”を体験」pdfからご覧ください!

Sympa! 「マイセラピー東京」では、これからも東京&近郊からセレクトした “癒しスポット” での体験をレポートしていきます。お楽しみに!

http://sympa.tokyo/TOKYO_BRAND_LOGO

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Nao Goto

IT業界で長年勤務後、結婚~出産を経て、専業ライターへ転身しました!飽くなき好奇心を活かしてWEB媒体を中心に記事を執筆中です。シャイな7歳男子と、頑固な4歳女子の2児の母。自分の人生も子育てもどちらも楽しみたい♡ 欲張って奮闘中。