2017福袋の中身公開!PLST(プラステ)&子供服(MARKEY’S)&ディズニーストア。ゲットのコツも♪


スポンサーリンク

お正月の風物詩のひとつ、初売りでの福袋!皆さんは買ったことありますか?私は、4年ほど前から毎年欠かさずに買っています。お得感ワクワク感が好きなんです。

今年、初売りに参戦して他の福袋の中身ってどんなだったんだろう?と気になる人や、次回の参考に!という人に向けてお届けします。

福袋にまつわるアレコレ

どこで買えるの?

洋服・雑貨類はショッピングモール百貨店が主流です。他に、家電量販店やファストフード店、おもちゃ店等あらゆるショップで福袋を出しています。ショッピングサイトでは事前予約分として取り扱っていることも。

私は今回、実家から行きやすかった「越谷レイクタウン」へ元日に行きました。

混雑具合は?

これはお目当てのショップやブランドによりけり。人気の福袋は、早起きして並ぶという少しの努力が必要になります。下の写真は開店9:00に対して、その1時間半程前ディズニーストア福袋に並ぶ人々の列です。600袋も用意されていましたが、この行列を見ると並ばないと買えない模様・・・。

%e5%86%99%e7%9c%9f-11

気になる中身は?

ディズニーストア(¥3,000)

3歳の娘がディズニー好きなので、今年初めて購入してみました。(すみません、他にあと3点ほど商品がありましたが子供に奪われて写真なしです)

img_2227

img_2230

大きめのぬいぐるみの他、ボールペンやマグカップ、ピンバッチ、小銭入れ等。アラフォーの私からすると微妙なラインナップの雑貨類

ディズニーストアの10パーセントオフ券は、1月下旬までの有効期限なので、ちょっと使いづらい。

ぬいぐるみは娘が異様に喜んでいたので良かったですが、来年の購入はないでしょう汗 ディズニーグッズ好きでしたら、嬉しいかも。

子供服 MARKEY’S BOY & GIRL(各¥3,000)

img_2226

これは、中身を展示しているタイプの福袋でした。それを見てこれならお得と思い、購入!

アウターと、トップス、ボトムが各1点づつの計3点。どれも、奇抜なデザインでなく普通に着せられそう。

img_2207

PLST レディース(¥10,000)

サイズ展開は 0(S)、と2(M)という2タイプ。身長173cmの私は普段なら 4(L)じゃないと厳しいところですが、Mという表記はあるもののフリーサイズとして扱っています、との注意書きが同封されていました。

私の狙いは、ずばりこちら!PLST好きなんです♪ 今回は冬物ではなく、春物がメインでした。

img_2210

カーディガンやカットソー、Tシャツなどが4枚。どれも、PLSTらしいベーシックでありながらちょっとだけひねりの効いたデザインでコーディネートしやすそう。

img_2211

スポンサーリンク

スプリングコートと麻混のストール、ブレスレットも入っていました。スプリングコートは腰ひもの位置が合わない(涙)規格外の身体サイズだと、こういう時、福袋は微妙なんですよね。

ボトムも入っていましたが、腰の張った私には到底入るシロモノではありませんでした。よって、お正月に会った従妹にあげました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-10

一部サイズが合わないものがあったものの、許容範囲。¥51,192(税込)相当のアイテムが入っていました。

PLST メンズ(¥10,000)

メンズの方がサイズ展開が豊富です(羨ましい)。S, M, L, XL まで。主人は、身長182cmで身体に厚みもあるので、XLを購入しました。

メンズの方も春・夏物がメイン

img_2215

レディースと同様に、まずトップスが4点。ネルシャツやパーカー等、どれも普段役立ちそうなアイテムばかり。

img_2216

あと、色もデザインも特筆すべきことがないぐらい普通のチノパン。そして、逆に派手なビーチサンダル。まぁ、ビーサンは派手でもいいか。

アウターも2点入っていました。ひとつめは、柔らか素材のジャケット。(しわしわですが、これは敢えてのデザインということで・・・)

img_2221

もう1点は、シャカシャカ素材のウィンドブレーカーでした。

img_2224

しめて、¥78,000相当なり。昨年のメンズは、約¥100,000分が入っていて度肝を抜かれましたが今年はやや抑えめに。それでも、充分過ぎる内容でした。

個人的に PLST のメンズは、ものすごくお得ではないかと思っています!!

福袋はこんな人におすすめ&ゲットのコツ

お得!と思った方。微妙・・・と思った方。それぞれいるかと思います。

  • 体型が標準的
  • 好きなブランドがある
  • 最新トレンドじゃなくても大丈夫

こんな方なら、福袋を楽しめるのでは!? 逆に、服は試着してから買いたいとか、素材や色にものすごくこだわりがある。なんていう人には向かないでしょう。でも、普段自分が選ばないような服を取り入れられるのも福袋の良いところ。あまりにもテイストが違うと戸惑いますが、好きなブランドの物ならば、そこまでかけ離れたイメージにはならないと思います。

ゲットのコツは、お目当てのショップやブランドを絞って事前に作戦を立てること。並ぶことが必要なのか、必要ならどこで(入店ゲートの位置等)、何時から並ぶか、誰がどのショップに並ぶか等、ある程度事前にチェックして決めていないと、出遅れてしまいます。人気の福袋は、そのぐらい熾烈な争奪戦があるもの。。。

アラフォーの皆さん!福袋やセールなどを上手に活用して、おしゃれを楽しみましょうね☆

Sympa!【サンパ】は、今後もCafeタイムに読みたい記事をどんどんアップ予定!よろしくお願いします。

http://sympa.tokyo/TOKYO_BRAND_LOGO

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Nao Goto

IT業界で長年勤務後、結婚~出産を経て、専業ライターへ転身しました!飽くなき好奇心を活かしてWEB媒体を中心に記事を執筆中です。シャイな7歳男子と、頑固な4歳女子の2児の母。自分の人生も子育てもどちらも楽しみたい♡ 欲張って奮闘中。