【ちょこっとブレイク♡】関東では記録的な長雨・・・。せっかくの夏休みどうなっているの??


スポンサーリンク

関東地方や東北では最近ずっとスッキリしないお天気。海やプールなど夏のレジャーを楽しみにしていた子供達もがっかりですよね(泣)大人の私も暑すぎるより涼しい方がいいかな、なんて思っていましたが、やっぱり夏らしくない今年の天気は何か物足りないと感じている今日この頃です。

夏休みに入ってから!?

6f92d2e363f81e6735abb12d373280ab_s

子供達が夏休みに入る前は それはもう天気が良くて暑すぎるほどでした。我が家の長男も学校から帰ってくると、顔が真っ赤になり熱中症気味になっていた事が何度も。学校から遠いのでどうにか先生にかけあって水筒持参を許可してもらったほどでした(息子の学校は基本的に水筒持参禁止)。ところが、夏休みに入る直前あたりから曇りがちのお天気に。しまいにはこの長雨です。

実際に7月の東京のお天気を見てみると梅雨なのに晴れマークが多く、梅雨明け宣言した19日まで雨マークは4日しかありませんでした。が、梅雨明けしてから2~3日は晴れましたが、23日からは雨や曇りマークが多く、すっきりしないお天気に突入しています。そういえば29日に開かれた隅田川花火大会の中でしたね・・・。

梅雨明け前に”今年はスーパー猛暑になる!”と天気予報で言っていたような気がするのですが、何だったのでしょうか?いくら膨大なデータを集めても所詮、自然を人間が予想することはできないという事かもしれませんね。

50年間で日照時間は最小に!?

出典:http://www.tenki.jp/forecaster/diary/deskpart/2017/08/17/79241.html

上の図を見て頂くと分かる通り、今年の8月は平均日照時間よりかなり日照時間が少ない事がわかると思います。しかも50年間で最少記録というのだから驚きですね。過去にも冷夏言われた年(1993年:冷夏により米不足・2003年:梅雨明けしない地方が多数)を思い出しますが、それよりも少ないんなんて、かなり記録的な夏というのが分かります。

さらに連続雨の記録は1977年の22日に次ぐ17日連続となっています。この長雨の原因は北海道の上にあるオホーツク海高気圧が発達している代わりに南にある太平洋高気圧の張り出しが弱いからだとか。

個人的には日照不足により野菜の不作→値上げとなるのが痛いです(汗)

スポンサーリンク

ちなみに去年・一昨年はどうだった?

rain-122691_640

今年ほどではないものの、近年、お盆後半から8月終わりにかけてあまり良い天気のイメージがない私去年・おととし8月の天気を調べてみました。

2015年・・・晴れマーク11日・曇り6日・雨マーク14日(後半はほとんど雨マーク

2016年・・・晴れマーク12日・曇り6日・雨マーク13日

(参考サイト:tenki.jp)※晴れのち雨は雨マークにカウントしています。

いかがですか?晴れより雨が多いという結果に。ただ、晴れのち雨など雷雨的なものも雨にカウントしていると思うので、実際は半々ぐらいといったところでしょうか。

さらに過去の天気をざっと見ていくと全体的に7月後半から8月前半あたりまでが天気の良い傾向があるようです(2013年は違いました。)

これからどうなる?(関東地方)

542f3c6fe2da0c086bec32c757a47d41_s

気象予報士でさえ、当てられないのに、私が予想できるわけもないんですが、夏休みが終わり学校が始まったらまた暑くなる予感ずっとしています(笑)

まぁ、勝手な予想はさておき、きちんとした予報をみると、この先、22日頃までは曇りまたは雨マークが並んでいます。がっ!23日からは晴れマークが復活(東京)。10日間予報なので今後変わる可能性もありますが、来週はお日様が戻ってきそうですね!と同時にそろそろ夏休みも終わりに。私の悪い予感が当たってしまいそうです・・・。本来は暑くて勉強にならない為にある夏休み。今年は一体何だったのでしょうか(汗)

一方、西日本は関東・東北地方よりも夏らしい天気だった今年。羨ましい限りです!

参照サイト:10間天気 tenki.jp

Sympa!【サンパ】は、今後もCafeタイムに読みたい記事をどんどんアップ予定!よろしくお願いします。

http://sympa.tokyo/TOKYO_BRAND_LOGO

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Naomi

主に子育て、旅行・お出かけ関係のフリーライターをしています。 結婚後、旅行好きが高じて短時間勤務で大手旅行会社の企画室や旅行予約センターで働いた経験有。 私生活では2人の男の子を子育て中でバタバタの毎日。それでも仕事はしていたい性分で”家庭”と”仕事”を両立させようと日々頑張っています。