公開日: 更新日:

2018夏のイベント情報!夏休みは子供と一緒にテーマパークで盛り上がろう♡


スポンサーリンク

日に日に日差しが強くなって夏のような天気が増えてきまたね!我が家の子供達も汗びっしょりで学校から帰ってきます。運動会の練習に勉強に毎日頑張っている息子達、そんな彼らの(私の)次の楽しみは夏休み!!今年は子供達とドコに行こう?何しよう・・・と考え中♪

インターネットでも夏旅行の広告が多くなってきましたよね!そこで今回はテーマパークの夏イベントをご紹介します!夏のお出かけの参考にしてみてください!

テーマパークはイベントの宝庫♡

157157214151036e7eeaaa9747330ecc_s

夏休みといえば海やプール・キャンプなどが鉄板ですが、テーマパークも負けてはいません。様々な夏イベントを企画しており、写真を見ているだけでワクワク楽しい気分に♪

まだ、詳しい夏イベントの詳細を発表していない所も沢山ありますが、なるべく現時点で情報の多いパークから紹介します。(情報が上がり次第随時追加予定)

1.ディズニーリゾート

今年、35周年イベントを開催しているTDR。夏はさらにサマーイベントも加わり大盛り上がり!暑くて辛くない???いやいや、夏ですもの。お水を掛け合って思いっきり楽しんじゃいましょう!

・ディズニーランド

出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2018/tdl/show.html

恒例の「ディズニー夏祭り」と題し、和楽器でアレンジされた音楽にノッて水の放水を楽しむパレード。ずぶ濡れエリアを陣取って大人も子供も暑さを吹き飛ばしましょう!

出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2018/tdl/show.html

・ディズニーシー

シーは去年から始まった「パイレーツ・サマー」!!パイレーツオブカリビアンの世界に浸りながら、海賊たちと一緒に夏を盛り上げましょう!なんといってもキャプテン・バルボッサの海賊団と、あのキャプテン・ジャック・スパロウが戦うショーは必見です!気になる水濡れのレベルは↓

出典:https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/fantasy/summer2018/tds/show.html

水濡れは甘くみているとホントにすごいですよ!前に行ったとき子供達は水着に着替えました(笑)親も子供も着替えを持ってディズニーへGO♪

ディズニーリゾート公式サイト

2.ユニバーサルスタジオ

出典:http://www.usj.co.jp/summer2018/water/

ユニバーサルスタジオの夏イベントはこれまたエキサイティング!

まずはミニオンたちとウォーター・シューターをつかって水バトルで大騒ぎ♡タンクのついたミニオンのウォーターシューターやキャップをゲットしていたずらミニオンの仲間入り。大人も子供もなりきって大盛り上がりしたいですね!

その他、エルモ達とのウォーターパーティーやウォーター・サプライズ・パレードなどもあり、とにかく水まみれのユニバーサルスタジオ。暑い夏しか楽しめないイベントで満喫できること間違いなし♡詳しい内容は→ユニバーサルスタジオ・夏イベント(公式サイト) 

スポンサーリンク

3.那須ハイランドパーク

出典:https://nasuhai.co.jp/event/2018noborungma.html

園内に流れる渓流がなんとも爽やかな那須ハイランドパーク。デジタルボルダリングやクラミングが室内で楽しめる「ノボランマやリアルタイム3Dグラフィック画面が導入されたシューティングアトラクション「XDダークライド」が今年度オープンし、どんどん充実しているテーマパークです。ひと昔前の遊園地?(失礼)というイメージは全くない充実度。

そして夏はさらに恐竜に関するアトラクションが3つもオープンします!大迫力のライド型アトラクションから3D映像とサウンドの臨場感を楽しめるアトラクションまで期待大!夏にピッタリのアトラクションで高原の夏を楽しみましょう♡

那須ハイランドパーク(公式サイト)

4.レゴランド

出典:https://www.legoland.jp/plan-your-visit/latest-news/

賛否両論、様々な声を聴くレゴランドですが、新しい水族館「シーライフ名古屋」が隣接し、充実度が上昇中のスポット。まだ2018年の夏のイベントは発表されていませんが、実は夏のピッタリのアトラクションがあるんです!

1つ目は海賊船から向こうの岸と水鉄砲で水のかけあいバトルができる「スプラッシュ・バトル」、2つ目は高い水しぶきが上がるジェットスキーアトラクション「スクイッド・サーファー」。その他にも屋内アトラクションが多く暑い夏でも無理なく楽しめそう。

注目の「レゴホテル」もオープン。この夏、思い切りレゴ漬けも悪くないかも?火・水休みの場合があるレゴランドですが、7月8月は毎日営業予定。閉園時間は日によって違うので公式HPでチェックしてみてください!→レゴランド・営業スケジュール(公式サイト)

5.西武ゆうえんち

出典:https://www.seibu-leisure.co.jp/

「西武ゆうえんち」は埼玉にある遊園地で夏はプールがオープン!流れるプールや波のプール、ウォータースライダー、円形のこどもプールと施設が充実しています。また例年8月の土・日曜日を中心に花火大会も開催されるので夏の思い出にピッタリ。

まだ詳細は発表されていませんが、参加型のイベントも例年行われているので、行く前に公式ホームページでチェックしてみてください!→西部遊園地 プール(公式サイト)

夏休みは子供と思い出を作ろう!

fa4894efa7d0cffe4b157d09d263a5b3_l

夏休みって大人になった今でも特別な響きがありますよね!照りつける日差し・むわっとする蒸し暑い夜に行った花火大会。海にプール。沢山の思い出が蘇ってきます。

2018年の夏、子供達の心に刻まれるような楽しい思い出を親子で沢山つくりましょう♡

 

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

Naomi

主に子育て、旅行・お出かけ関係のフリーライターをしています。 結婚後、旅行好きが高じて短時間勤務で大手旅行会社の企画室や旅行予約センターで働いた経験有。 私生活では2人の男の子を子育て中でバタバタの毎日。それでも仕事はしていたい性分で”家庭”と”仕事”を両立させようと日々頑張っています。