公開日: 更新日:

2019年は平成最後の年!どんなイベントがあるか先取りチェック!


スポンサーリンク

こんにちは!ライターNaOです。猛暑の夏がようやく過ぎたと思ったら、あれよあれよという間に冷え込む季節に。気が付けば、今年も残すところあと1カ月弱となりました。

2018年にやり残したことを残りの時間で片付けつつ、気持ちは前を向いてみましょうか!2019年、国内ではどのようなイベントが予定されているのでしょう?

1.東京2020大会オリンピック公式チケット発売開始(春)

現時点では発売開始は「春」としか発表されていませんが、チケットを買うのに必要な「TOKYO 2020 ID登録」の締め切りが2019年3月末日となっているので、4月頃から発売になるのでしょうか?チケットの申込・購入方法の詳細は今後、決まり次第、公式ウェブサイトで案内されるとのことです。

いずれにしても、東京2020大会公式チケット購入を考えているならば、すでに始まっているID登録をしておきましょう!

発表されているチケット価格の一部を見てみると……(税込み)

  • 開会式 12,000円~300,000円
  • 競泳 5,800円~108,000円
  • 陸上競技(トラック&フィールド)3,000円~130,000円

人気が高い競技の上限額は、かなり高価格ですね。

しかし、少々マイナーの競技で例えば、近代五種でしたら2,500円~4,000円、射撃(ライフル、クレー)2,500円~5,500円と、手頃な価格設定も。

おそらく、自分が住んでいる都市でオリンピックが開催されるなんて一生に一度の体験になるはずなので、何かは子供たちと一緒に観戦したいです。

東京2020大会公式 HP

2.ムーミンバレーパークオープン(3月16日)

画像出展:ムーミンバレーパーク

埼玉県飯能市宮沢湖近くにある、北欧の暮らしをテーマにした複合型商業施設メッツァビレッジ。
その一角にムーミンをテーマにしたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」がオープンします。
ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷やアトラクション、ムーミンの仲間たちのパーティーをイメージしたレストランなど、ムーミンの世界観を追体験できる空間です。

ムーミンは日本でも人気が高いですから、オープン当初はものすごい人手になりそうですね!

ムーミンバレーパーク公式HP 

3.新元号発表(4月中)

先日、新元号を即位前に内定してその段階で公表するという検討案が政府より発表されました。新天皇の即位が5月1日ですから、即位前の4月中に有識者会議などを開き公表するという考えのようです。

これまでの改元は天皇の崩御と関係していたため、この話題はタブー視される風潮がありましたが、今回は生前退位ですから国民の間でも関心が高まっているようです。どんな元号になるんでしょうね!
調べてみたところ、これまでの元号は645年の「大化」から「平成」まで247。中でも、「永」「和」「安」「天」「元」という漢字が繰り返し使われてきたようです。

そんな中、ソニー生命保険が2018年3月、全国の20~28歳の平成生まれ500人と52~59歳の昭和生まれ500人の計千人に新元号を予想してもらったところ、「平和」(47人)「和平」(19人)「安久」(17人)がベスト3に選ばれました。

私も勝手に予想してみました!平和であってほしいのはやまやまですが、平成で「平」の字が使われているだけに「平和」はないでしょうね。

個人的には、「安」という字に惹かれます。安心、安定、安穏。平成は甚大な自然災害が多くて、何かと見通しの立たない事が多かっただけに「安」という字を入れて、平安を祈りたいものです。でも、「安久」はなんとなく古い印象が!?

「安永」でどうでしょう!!(笑) 新元号発表が楽しみです。

4.皇太子殿下が天皇陛下へ即位されて新元号が始まる(5月1日)

そして、いよいよ皇太子殿下が天皇陛下に即位されます。前日の4月30日に現在の天皇陛下が退位する「退位礼正殿の儀」が行われて、翌日に行われるのは、次の二つの国事行為儀式。

  • 剣璽等承継の儀
  • 即位後朝見の儀
画像出展:宮内庁

平成になったときは、上記のように行われています。記憶にあるような、ないような。。

Naomiの記事「2019年のゴールデンウィークGWは10連休!何をして過ごす?オススメは?早めに計画しよう♡」にあるように、即位祝賀で大型連休となる見込みです。

スポンサーリンク

5.明治神宮ミュージアム開館(秋)

明治神宮の参道脇に日本が誇る建築家、隈研吾氏の事務所がデザインを担当する「明治神宮ミュージアム」が開館。境内にある1921年竣工の「宝物殿」から御祭神である明治天皇ゆかりの品々を移して、収蔵・展示する施設となります。

明治神宮は、「神社好きがおすすめする東京の神社ベスト5!パワースポットで2018年の開運祈願を」記事でもご紹介している大好きな場所。これは行かねば!

2019年は、何かと皇室に関連する話題が多いですね。

6.ラグビーワールドカップ日本開催(9月20日~11月2日)

世界的に人気の高いスポーツのひとつラグビー。4年に1度のラグビーワルドカップが日本で開催されます!

日本初なのはもちろんのこと、アジアでも初の開催!夏季オリンピック、サッカーワールドカップに並ぶ世界三大スポーツイベントだと聞けば、日本で開催されるスゴさがわかります。

開会式後、早速日本の初戦が東京スタジアムで行われます。対戦相手はロシア。

正直ルールもわからない私ですが、ミーハーなのでにわかファンになって応援に熱が入りそうです(笑)

ラグビーワールドカップ2019公式HP

7.消費税10%へ(10月1日予定)

2017年4月に引き上げられる予定でしたが世界経済情勢悪化により、延期されていました。しかし、いよいよ引き上げが決行されそうです。

駆け込み需要後の景気悪化を避けるための「経過措置」や、食品に対しての「軽減税率」適用など、色々と気になるポイントも多いですよね。

今国内は好景気と言われていますが、社会保障費や物価も上昇傾向ですし、明るい気分になる話題ではないですよねー……。

8.新天皇即位パレード(10月22日)

新天皇が即位を内外に宣言される「即位礼正殿の儀」、その後オープンカーによるパレードの「祝賀御列の儀」が行われます。

皇太子ご夫妻のご成婚パレードでも使われていたロールスロイスのオープンカーですが、2019年のパレードでは国産の車両にする方針だとか。ゴーン前会長の件がありましたから、日産は候補から外される!?

9.東京ディズニーシー新アトラクション「ソアリン」スタート(時期未定)

海外のディズニーテーマパークで人気が高いアトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」が、TDSに登場!

以下、オリエンタルランドのプレスリリースからの引用です。

メディテレーニアンハーバーを見下ろす丘に建つ歴史を感じさせる建造物を訪れたゲストは、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる雄大な空の旅を楽しむことができます。東京ディズニーシーのオリジナルシーンが加わった最新の映像にもご期待ください。

ライド型のアトラクションのようですね。YouTubeにアップされていた海外ディズニーでの映像を見てみましたが、確かに迫力ある映像で体感型。そこにティンカーベルが登場したりして、ディズニーらしさもちゃんとアレンジされている。これは、人気アトラクションになりそうですね!

歴史の節目となりそうな2019

天皇退位、新天皇即位、改元、消費税アップなど、間違いなく日本の近代史において節目となる年になりそうです。素晴らしいビッグニュースが飛び込むような、嬉しいサプライズがあるといいのですが。

サンパをご覧いただいている皆様にとって、希望に溢れる輝く一年になりますように!!!

Sympa!【サンパ】は、今後もCafeタイムに読みたい記事をどんどんアップ予定!よろしくお願いします。

https://sympa.tokyo/TOKYO_BRAND_LOGO

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアラフォーMom'sをフォローしよう!

NaO

IT業界で長年勤務後、結婚~出産を経て、専業ライターへ転身しました!飽くなき好奇心を活かしてWEB媒体を中心に記事を執筆中です。シャイな8歳男子と、頑固な5歳女子の2児の母。自分の人生も子育てもどちらも楽しみたい♡ 欲張って奮闘中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Loading Facebook Comments ...